財団法人 日本語教育振興協会認定
理事長挨拶
沿革
教育の特色
カリキュラム例
進学校一覧
施設
理想的な環境
学校周辺
お知らせ
Q&A
ギャラリー




教育の特色

直接教授法で生きた日本語を学ぶ
 開校以来、経験豊富な教師陣が日本語で日本語を教える直接教授法を取り入れていますので、会話の機会も多く、短期間での上達が可能です。
能力別クラス編成
 一クラス20人までの能力別クラス編成で、同じレベルのクラスメイトと勉強していくことにより学習目標が立てやすく、進路の選択が広がります。

家庭的な環境
 質の高い授業内容と管理体制で指導が隅々まで行き届きます。入国から卒業までの様々な不安を気軽に相談できるような雰囲気作りを心がけています。

充実の進学指導
 初級から大学(院)入試準備まで、学生の目標達成に必要なステップを個別アドバイスするなど、精一杯バックアップします。短大・大学・大学院への進学は毎年ほぼ100%で、市内の国立茨城大学、県下の国立筑波大学ほか、国立大学への進学も夢ではありません。


カリキュラム例

コース名 進学2年 時間数 授業内容の概要
レベル別クラス名
授業時間合計
初級A
180時間 ・ひらがな、カタカナの正しい表記、発音ができる
・既習の漢字の正しい読み書きができる
・基本文型の理解と組み立てができる
・基本的な日常会話が理解でき、自分の気持ちが表現できる
・漢字100字
初級B
200時間

・既習の語彙や文を組み合わせての日常会話の練習文の内容理解、正しい文型を使用しての文の作成
・テープを聞いて問いに答える
・漢字300字

中級A 380時間 ・ある程度の長さの長文を読む
・短文を組み合わせて、まとまりのある文が書ける
・最低限の敬語が使える語彙を増やし使い分けられる
・ やや高度な漢字500字
中級B 380時間 ・中級程度の文を読んで理解できる
・2級までの漢字1000字の読み書きができる
・語彙を増やし使い分けられる
・日常会話で相手の意見を理解し、自分の意見が伝えられる
・400字程度のまとまりのある文が書ける
上級A 380時間 ・長文をある程度の速さで読み理解できる
・時事性のあるテーマを理解し、そのテーマに対し、自分の意見が言える語彙を増やし、対応できる
・大学受験のための論理的な文章を書く練習をする
・日本事情の理解
上級B 380時間 ・大学の勉強の下地をつける
・小論文を書く練習をする
・既習の文法、語彙表現を理解し正しく使える
・ディスカッションができる
・高度な漢字

進学校一覧

筑波大学大学院
茨城大学大学院
筑波大学
千葉大学
茨城大学
秋田大学
慶応義塾大学
上智大学
新潟工科大学
立教大学
國學院大学
宇都宮大学
東京工業大学
信州大学
東京家政学院
筑波女史大学
西部文理大学
国士舘大学
宇都宮大学
明治大学
常磐大学
水戸短期大学
中央大学

施設


図書室

コンピューター室

ロビー

保健室

事務室

学生寮
Copyright(c) 2005 Mito International Japanese language school. All Rihgts Reserved.