財団法人 日本語教育振興協会認定
理事長挨拶
沿革
教育の特色
カリキュラム例
進学校一覧
施設
理想的な環境
学校周辺
お知らせ
Q&A
ギャラリー





出願資格

日本語以外を母国語とし本国で12年以上の学校教育を修了した者で、本校のコース終了後、日本の大学院、大学、短期大学、専門学校等への進学を希望する者。
コース 定員 計148名(二部制)

(1)進学2年コース     4月開講

(2)進学1年9ヶ月コース  7月開講

(3)進学1年6ヶ月コース  10月開講

授業時間

(祝祭日および学校長が定めた休暇を除く毎週月曜日〜金曜日)

(1)午前クラス:09時30分〜13時

(2)午後クラス:13時30分〜17時
学費(円)
1:
出願時
入学検定料
(本校職員による現地での面接・筆記試験を実施)
\21,000
2:
入学手続時
入学金

授業料(1年分)

初年度分教材費・模擬試験代実費

初年度分国民健康保険料実費

初年度課外活動費施設維持管理費

施設維持管理費

1)2)の合計

\52,500

\504,000

\40,000

\16,000

\10,000

\36,500

\680,000

3:
査証更新時
授業料残額

次年度分教材費・模擬試験代、国民健康保険料

次年度課外活動費

 \42,000/月

別途実費

\10,000
※入学検定料・入学金・授業料には5%の消費税が含まれています。
必要書類 ・本人自筆の本校の入学願書

・6ヶ月以内に撮影された同一の写真(3×4cm) 5枚

・本人自筆の本校所定履歴書

・就学理由書とその訳文

・最終学歴の卒業証明書とその訳文、在学中の場合は在学(または卒業見込)証明書とその訳文

・150時間以上の日本語学習証明書(4年制大学卒業者は除く)または日本語能力試験の合格証原本(後日返却)

・パスポートを所持する者は身分事項のページのコピー

・経費支弁者自筆の経費支弁書とその訳文

・経費支弁者が血縁関係にある場合は、それを立証する書類(戸籍謄本又は親族関係公証書など)とその訳文

・経費支弁者個人名義の銀行残高証明書

・入学願書に記入された経費支弁者の在職・収入を証明する書類

・経費支弁者が自営の場合は、営業許可書のコピーおよび納税証明書

※申請人の戸籍が中国・ミャンマー・バングラデシュ・モンゴルである場合には別紙(提出を要する書類)参照のこと。
学費送金先 みずほ銀行 五反田支店 普通預金 1843940 水戸国際日本語学校
MIZUHO BANK LTD., GOTANDA BRANCH 1843940
MITO INTERNATIONAL JAPANESE LANGUAGE SCHOOL


Copyright(c) 2005 Mito International Japanese language school. All Rihgts Reserved.